糸瓜忌

f:id:kopochiko:20170919203007j:plain
「一匕のアイスクリムや蘇る 子規」
M32/8/22のこと。
高浜虚子宅を訪いアイスクリームを
馳走になった甘党の子規さん
『アイスクリームは近日の好味、早速貪り申候』
と言葉を残す。
その頃は貴重品であったアイスクリームなのだ。
虚子さんの心遣いに感じ入る。


f:id:kopochiko:20170920211340j:plain