お彼岸のお中日

f:id:kopochiko:20170923162139j:plain
春彼岸と秋彼岸、年に二回あるお彼岸。
お彼岸の中日である秋分の日は
「祖先をうやまい、なくなった人々を偲ぶ」
という意味を持つ。
因み、春分の日の意味は
「自然をたたえ、生物を慈しむ」

f:id:kopochiko:20170923162826j:plain
萩の季節は おはぎ
牡丹の季節は ぼた餅
あずきの赤色には、
災難が身に降りかからないようにする
おまじないの効果があると言われ
古くから邪気を払う食べ物としていたと。